ひぐらし・ろくでなし

アクセスカウンタ

zoom RSS 姉妹弟展

<<   作成日時 : 2005/07/18 15:27   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

港の見える丘公園

夏の眩しい陽が差すこの公園に「イギリス館」と「横浜山手111番館」が建っている。この建物は往時、イギリス人の貿易商やイギリス領事が住んでいたのだそうだ。

友人から展覧会を開くので来ないかとはがきが届いた。

昭和30年代に両親を亡くした姉弟、古希、還暦を過ぎた姉妹とイタリア在住35年を迎えた弟が個性を持ち寄り初めて開く姉弟展。

詩と書/姉、 銀細工アクセサリー/妹、 グラフィック&パッケージングデザイン/弟。

昭和20年3月20日に横浜はアメリカのB−29長距離爆撃機の焼夷弾攻撃を受けて、市内の住宅地を含めて焦土と化した。彼女の家も、当然、焼きだされて家なし子になった。

この無残な記録を集めて、後世に残そうと現在駆けずり回っている彼女は、夢を追う詩人でもある。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
姉妹弟展 ひぐらし・ろくでなし/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる